日産ノートニスモの中古車平均価格は!?オススメ純正装備も!!

一括査定にこんなお悩み持ってませんか?

下取でいろんな会社に査定してもらって
一番高い会社に売る事が一番安く買える事は
皆さんも分かっている通りです。

ですが
「いろんな業者から連絡がきて対応が面倒」
「携帯番号をいろんな業者に知られたくない」

などの理由で一括査定サイトでの査定を
していない方は非常に多いです。

今回のUcarPACの査定はUcarPACからの
電話しかきません

いろんな業者からの連絡がくることは
ありません。

ステップ1
UcarPACのサイトから車両・お客様情報を入れます。

ステップ2
入力後概算価格を表示します。

ステップ3
UcarPACからのご連絡がきます。
査定日などを曜日を決めます。

ステップ4
お近くの提携店舗での査定になります。
査定は1度だけです。

ステップ5
査定をもとのUcarPACネットワーク内に
各業者が査定価格を提示してくれます。
一番高い値段で売る事ができます。

ここでは、日産ノートニスモの中古価格や中古車相場、オススメの純正オプションを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

日産ノートニスモ中古車価格

https://www.carsensor.net/usedcar/detail/VU1860321635/index.html?TRCD=200002

 

中古車サイトで日産ニスモ、e-POWER NISMO 、e-POWER NISMO Sを検索したら約200件のヒットがありました。

最高値は2019年式の日産ノートe-POWER NISMO  走行距離1km 総額約285万円でした。

2019年式の日産ノートe-POWER NISMO Sは走行距離2000kmで約280万円でした。

通常の日産ノートNISMOなら総額200万円以下の低走行車両を見つけることができます。

ノートe-POWER NISMOはほぼ新車に近い車が多い印象で、これはディーラーの試乗車などで使われていたものだと思います。

参考までに、日産ディーラーでの新車価格は以下のようになります。
e-POWER NISMO 
e-POWER NISMO
EM57+HR12DE(e-POWER)
2,488,320円
  • e-POWER NISMO S
e-POWER NISMO S
EM57+HR12DE[NISMO S専用チューン]
2,671,920円
こうして見ると、ノートe-POWERは中古と新車の価格はほとんど変わらないということになりますね。
2年落ちで、走行距離35000kmくらいのノートe-POWER NISMOだと約200万円で購入できます。
この価格だと、新車の日産ノートが買えてしまうので、相対的にNISMOグレードは人気で価格も高値を維持しているということが言えます。
賢い人だと、ニスモグレードを狙わずに、通常のe-POWERを新車で買ってカスタムすることもできますね。
ニスモでもカスタムパーツが豊富に出ていますので、カスタムする楽しみもあります。
こうして考えると、ニスモグレードはかなりの拘りのある人が選ぶグレードだということができます。
一番ニスモらしいのは、NISMO Sグレードでモーターやエンジンがパワーアップしているので、こちらがオススメの一台になります。
通常のNISMOグレードはエンジンやモーターには手を加えておらず、外装パーツやボディ剛性の強化、サスペンションキットなどの改造に留まっています。
いちばん走りに拘っているのは、ノートe-POWER NISMO Sになりますね。
この車だけは、他のノートは違い異次元の走りをします。

https://www.carsensor.net/usedcar/detail/VU0881841146/index.html?TRCD=200002

 

スポンサードリンク

日産ノートニスモ中古車相場

 

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note/specifications/nismo.html

 

日産ノートニスモの中古相場です。

ノートe-POWER ニスモ ノートe-POWER ニスモS 約200万円〜250万円

ノートニスモ 120万円〜150万円(MT マニュアルトランスミッション)

e-POWERニスモは新車に近い物件が多いので、割安感はあまりありません。

どうせ買うのなら、新車で長く大切に乗りたい車です。

ですが、この手の車は一時的に所有したいと思うオーナーも多いはずですから、そういう人には中古車がオススメです。

ニスモグレードならリセールバリューも高いので、乗り換えもしやすいという利点もあります。

ニスモグレードはボディ剛性の強化や専用サスペンションキット、専用エクステリア、ハイグリップタイヤにより、ノーマルよりも質の高い走りを披露します。

ニスモSはガソリンエンジンのV6 3リッター並みの発進加速で、EVならではの楽しみがあります。

マニュアルトランスミッションを楽しみたい人は、1.6リッター自然吸気エンジン+MTのノートニスモSがオススメですね。

こちらは、EVではないのですが、古典的なホットハッチの楽しさに溢れた一台です。

希少な一台で、リセールバリューも高い一台となっています。

2、3年落ちで比較的、走行距離の少ないノートe-POWERを探せばかなりお得感のある買い物になると思います。

タマ数も多いので、中古車サイトをくまなく探してみることをオススメします。

新しいクルマなので、事故歴がなければなんの問題もない車両がほとんどだと思います。

新車との差別化を図るためにも、できるだけ価格の安いニスモを探す事がポイントになってきます。

ディーラーの人に状態や整備状況を聞いてみると良いでしょう。

エンジン車の新車ノートと同じ、総額約200万円でニスモを購入できたら、かなり良い買い物になると思います。

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note/specifications/nismo.html

 

スポンサードリンク

日産ノートニスモ中古車オススメ純正装備は!?

日産ノートニスモのオススメ純正装備を紹介したいと思います。

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note/specifications/nismo.html

ノート e-POWER NISMO S の主な装備は以下になります。

  • ●NISMO S専用エンブレム(フロント/リヤ)
  • ●専用フロントバンパー
  • ●LEDヘッドランプ(ロービーム、オートレベライザー付、プロジェクタータイプ、LEDポジションランプ付)
  • ●YOKOHAMA DNA S.driveタイヤ&16インチアルミホイール
  • ●専用エキゾーストテールエンド(テール径:Φ85)
  • ●専用アルミ製アクセル・ブレーキペダル
  • ●専用アルミ製フットレスト(nismoロゴ入り)
  • ●専用チューニングコンピューター(VCM)
  • ●専用サスペンション
  • ●専用フロント強化スタビライザー
  • ●専用ボディ補強(フロントクロスバー/フロントサスペンションメンバーステー(トンネルステー)/トンネルステー/リヤサスペンションメンバーステー/リヤクロスバー)
  • ●専用車速感応式電動パワーステアリング
  • ●e-POWER専用ファインビジョンメーター(nismoロゴ入り)
  • ●専用スエード調スポーツシート(nismoロゴ入り、レッドステッチ付)&ドアトリムクロス

ほとんどのニスモSはキセノンヘッドライトやナビゲーションシステムなどの快適装備は装着されていると思います。

アラウンドビューモニターなども付いているものがあればオススメです。

ニスモSは走りを高める専用のチューニングパーツが多数装備されています。

その拘りは、塗装からエアロパーツのフィッティングまで多岐にわたります。

パフォーマンスの拘りはニスモの名に恥じない仕上がりになっていて、乗ってすぐにノーマルとの違いを感じられます。

内装での特徴は、専用スエード調スポーツシートです。

良いシートを装着するだけで、クルマの印象がガラリと変わるのはよく言われるところです。

ノートニスモを選ぶ時は、このシートが装着してあるクルマをオススメします。

車高や着座位置の低い、この特別なノートニスモはコンパクトカーらしからぬ、スポーツ性能を発揮するとともに、スポーツカーを所有するという満足感も与えてくれます。

中古のノートニスモを購入する場合はSモデルを狙うことをオススメします。

エンジンとモーターがパワーアップしているのはこのクルマだけだからです。

つまり、本気のニスモの走りを楽しめるのはこのクルマで、さらにS専用のスポーツシートや各種パーツなどお得感も高いです。

https://www.nissan.co.jp/SP/NOTE/NISMO/

日産ノートを新車で欲しい!!

という方は多いはず。

でも現状を考えると…

  • 新車で購入するのは高い
  • ディーラーを回るのが嫌…
  • 予算がオーバーしている…
  • もう少し値引きしてほしいけど値引きが苦手…

など新車で日産ノートを新車で買おうと検討して
いるけど、いろいろ悩みが尽きない…

と悩んでいる方は非常に多いです。

家族や友人に相談しても
まともに聞いてもらえなず。

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!!

下取りは必ず一括査定を使う!!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上ります。